不動産賃貸とは

不動産賃貸とは

不動産賃貸で気おつけなければならないことは原状回復義務があるということです。借家、アパートなど賃貸物件は、物件を返還する時に、この原状回復義務が発生します。自己所有の建物でも、借地権のついた土地の上に家を建築した場合、30年後とかに、更地にして返すいう契約条件があったりして場合によっては原状回復義務が発生することもあります。借家、アパートなど賃貸物件は、汚してしまった箇所や壊してしまった箇所を直してから退居しなければならないと賃貸契約書に明記してあるのが普通です。エアコンを取り付ける際に壁に穴を開けたとかも大家や建物を管理している会社によっては原状回復を要求してくる可能性もあります。こういった場合、あらかじめ大家や管理会社に問い合わせてから工事をするようにした方が無難でしょう。通常ですと故意や不注意によるものが原状回復の対象で自分では何も関与しないのに自然に壊れたり汚れたりしたものは原状回復の対象にはなりません。