分電盤 とは

分電盤 とは

分電盤とは供給される電力を安定かつ安心して使用できるように取り付けられる機器で、各種ブレーカーを内部に備え付けているものが該当します。

一般家庭用としては契約以上のアンペア数を超えて使用した場合に電力をシャットダウンする他、漏電や過剰な電流を感知した際に遮断し、安全を確保する目的として重要な役割を持ちます。

これは火災や感電及び電化製品の故障事故を事前に防ぐ為に役立つ仕組みであり、原則として法律による設置が義務付けられています。”