補修工事 とは

補修工事 とは

補修工事とは建築物の劣化や建物の低下した機能レベルを回復することです。

例えば、どこかコンクリートにヒビがはいっていたり、木造の建物なら木材が一部腐っていたりするとこの工事が絶対必要です。建物が壊れそうなのに補修しないということはコンクリート片が落下したり、木造の建築物が潰れてしまったりと、事故になり兼ねません。

もし、このようなことが起これば大惨事になってしまいます。なので、壊れてる箇所を見つけて、直すという意味でも定期的に工事を行うことを勧めます。