カーテンウォール とは

カーテンウォール とは

カーテンウォールとは、建物の自重や荷重を床や屋根、柱と梁で支える事で建物の重さを負担しない壁の事です。帳壁とも呼ばれ、その性質上取り外し可能な構造になっています。材質にブロックやガラスが利用でき、壁体をカーテンのように取り付ける事ができます。

高層建築の場合、壁の重量が構造上の問題点となる事があり、耐震性の高い柔構造では建物のしなりやゆがみで壁面が割れてしまう事がありました。そのため、ガラスカーテンを用いる高層ビルなどではこの方法が多く採用されています。