クッションフロアとは

クッションフロアとは

クッションフロアとは、その名前の通り石調や木目調などのテクスチャーが施されているビニールの裏側にクッションを張り付けたものです。標準的なものの厚さは2mm程で厚めだと4mm程になります。近年はマンションや戸建て住宅の間で広く使われるようになりましたが、最初は主にトイレや洗面所などの水回りに使用されることが多く、それが徐々にダイニングやキッチンや個室にも使用されるようになっていきました。

そのメリットは、専門業者にとっては合板の上に接着剤を貼り、その上にシートを貼るだけなので、作業がしやすく工期も短いという点です。使い手にとっても、合板フローリングと比べて安いし、水に濡れても手入れがしやすく掃除も簡単で、物を落としても下に響きにくいというメリットがあります。特に子供のいる家庭では、食べ物をこぼしても拭き取るのが簡単だし、子供が室内を走りまわったり、物を投げたり落としたりしても下の階に響きにくい点が人気です。