原状回復ガイドライン とは

原状回復ガイドライン とは

賃貸住宅を退去するときには原状回復をする必要があります。しかし原状回復をどこまでやるのかということでトラブルが多く発生していました。そこでトラブルを回避するために原状回復をどこまでする必要があるのか、ということを国土交通省が定めたのが原状回復ガイドラインです。

ガイドラインでは、原状回復というのはすべてを住む前の状態に戻す必要がないことと、入居時の物件のチェックを詳細にする必要があるといったこと挙げています。