契約面積とは

契約面積とは

契約面積は、賃貸借契約の契約書に記載されるものです。賃貸借面積とも呼ばれます。

面積には2つの考え方があります。給油室や廊下など共用部を含めたグロス面積と、実質の執務スペースのみを算出したネット面積です。

広告や契約書に記載されている面積を見て決断しても、どちらの算出方法によるかでお部屋の広さが変わってきますので注意しましょう。不動産屋との契約の前に、グロス面積かネット面積かを確認するとトラブルが防げます。