解約引き とは

解約引き とは

賃貸物件を契約する時には、敷金や保証金といったオーナーさんに預けるお金があります。これは解約時に家賃の滞納や、物件に故意または過失による損傷がある場合、このお金でオーナーさんは損失を補てんするためのものです。

このお金は滞納や損傷が無ければ、借主に返還されます。解約引きとは、解約時に敷金や保証金のうち、借主に返還されない一定金額のことをいいます。保証金から引かれるものとして取り扱うことが多いですが、地域によっては礼金を支払った上に敷金から引かれることもあるようなので、契約時にはしっかり確認が必要です。”