ニーズとは

ニーズとは

ニーズとは、「欲求」のことです。長く続いている企業は、顧客の欲求に沿った商品を常に開発しています。反対に、上手く欲求を掴めていない企業は、長続きしません。しかし、顧客の欲求を的確に把握するというのは、言うのは簡単ですが非常に難題です。

毎年、多くの商品(サービス含む)が開発されていますが、その中で長く支持されている物は、ごく一部でしかありません。つまり、顧客の欲求を掴むことは、企業にとって「永遠の課題」といえます。

しかし、ある程度のヒントは存在します。顧客の欲求には、大別して2種類あります。

一つ目は、「快楽の追求」。「美味しい食事をしたい」「楽しい遊びがしたい」など。二つ目は、「苦痛の解消」。言い換えると、「困っていることを解決したい」という欲求です。そして、欲求の大きさは、二つ目のほうが圧倒的に上です。ですから、顧客の欲求をより的確につかむためには、「顧客が困っていることは何か」を把握するのが大事といえます。