ラーメン構造とは

ラーメン構造とは

ラーメン構造のラーメンとはドイツ語で額縁や枠を指しています。額縁のように柱や梁をしっかりと接合させる構造形式のひとつです。

建物を支えるために柱と梁の接点部分を溶接などによってしっかりと固定して一体化させることによって、揺れや風圧などの横からの力などが建物に加わった場合も接合部分が変形しにくく、支えることができます。高い耐震性を保つことができることから、ビルやマンションなどの建築に用いられています。