ショートリスト とは

ショートリスト とは

ショートリストとは、最終的に契約先(設計者や施工業者)を選定する際に用いられる候補者リストで、言わば「最終候補者リスト」です。このリストを作成する前に、より緩やかな基準で選ばれた「ロングリスト」というものをまず作成し、ロングリストに掲載されている候補の中から、さらに細かい専門的な基準で絞り込んで決定します。最も適した人材や業者を選定するために、この二段階の選抜方法が用いられています。建築方面だけでなく、企業のM&Aや、通常の人材採用といった場面でも用いられています。