スケルトンリフォームとは

スケルトンリフォームとは

リフォームと言うのは新築の時と同じような機能に取り戻すと言う意味を持ちますが、リフォームでは新たな機能を追加する事が難しいケースが在ります。例えば、キッチン、浴室、トイレ、洗面所と言った水回りの移動は給水設備や排水設備などの大幅な移動が必要になるため、通常のリフォームでは行う事が出来ません。

しかし、リノベーションと呼ばれるリフォーム手法であれば、それを実現させることが可能になります。リノベーションは建物の柱や梁と言った構造部分を残して、建物内部を解体するリフォーム手法で、壁や住宅設備を全て取り払って一つの空間にしてから、新しい間取りを作り上げると言う方法になります。

また、壁や住宅設備を取り払う事で、広い空間が生まれスケルトンの状態になる事からも、スケルトンリフォームとも言われています。尚、中古マンションなどを購入した人や、ライフスタイルに合わなくなった家の改造などでリノベーションを利用するケースが増えています。