専属専任媒介とは

専属専任媒介とは

専属専任媒介は不動産会社と媒介契約を結ぶ場合の契約方法の1つです。

この媒介契約は、契約が出来るのは1つの不動産会社のみであり、自ら買主を探した場合でも不動産会社を介して売買契約を行う必要が有ります。

また、契約の有効期間は3か月以内となっており、依頼者への報告義務は1週間の中で1度以上必要と言う特徴を持ちます。更に、指定流通機構への登録義務があり、登録を行う事で他社への情報を公開が可能になるのです。