市街区域 とは

市街区域 とは

市街区域とは、都道府県が定めるすでに都市化が進んだところか、これから計画的に都市化を勧めようとしたい地域のことです。その根拠法令は都市計画法ですが、これに基づいて定められるものです。

この市街化区域として定められたところでは、原則としてその計画以外の用途で整備することはできません。そのため、この地でたとえば宅地などを造成してマンション等を建設する場合には、許可が下りないこともしばしばあり得るとされています。