私法とは

私法とは

私法とは、法律の区分で一般人対一般人の間で適用する法律を言い、おもに民法がこれにあたります。

これにたいして公法と呼ばれる区分がありますが、これは国家対一般人の間で適用される法律で、おもに刑法や憲法などがこれにあたります。

民法で規定されているのは一般人同士の取引の際に、争いごとが起きないようにするための法律です。

対して刑法や憲法で規定されているのは国が国民にたいして保障している権利や、国民に行使できる権力を規定しています。”