抵当権 とは

抵当権 とは

お金を借りるときに借金の担保が必要になります。その時に借金を返済することができなければ担保の家や土地を金融機関が取り上げて確保するために契約が抵当権になります。特徴としては家や土地を担保とするのですが、お金を借りた人がそのまま利用することができるということです。

また登記をすることによって、誰がその物件などに優先権があるのかを法的に保証してもらえるという利点もあります。
借金の返済が終了すれば抹消することができます。