ユニットバスとは

ユニットバスとは

お風呂とトイレが一緒になっている事だと思いがちですが実はこれは間違いなんです。周囲の壁と、床、風呂が一体化しているものを言います。

ですから、お風呂とトイレが別になっているものもあるという事です。これを2点ユニットバスといってお風呂と洗面台が周囲の壁と床に一体化したものです。更にこれにトイレが加わったら3点になります。

よく見る賃貸物件では3点のものが多いので誤解されがちなのかもしれません。
3点の場合だとトイレとお風呂が別々のものより場所を取らないので全体の部屋の面積が狭くて済みます。そのため、家賃も違ってきます。

窓が無い作りのものがほとんどなので使用後も長めに換気扇を回すか、扉を開けておかなければカビがきやすいという欠点があります。

しかし、換気扇の電気代は1日中回しても数百円と安いので、さほど問題ありません。それともう一つ、高層マンションの場合はシャワーの圧力が弱い場合があります。物件を探される時はチェックしておいた方が良さそうです。